「フィルター設定」メニュー

法人版のHELPです。個人版の医中誌パーソナルWebをご利用の方はこちら

My医中誌の 「フィルター設定」 メニューでは、論文検索の検索条件を組み合わせ、再検索を行わずに検索結果を出し分けられる 「フィルター」 を、エンドユーザーの方がご自身で最大5つまで設定できます。

設定は、My医中誌画面で以下に示す手順で行います。検索に戻り、その画面を再読み込み(リロード)すると設定が反映されます。医中誌Webにログインし直す必要はありません。

設定(新規追加)のしかた

➊ 次のいずれかの方法で、My医中誌のトップページに移動します。

My医中誌に既にログインしている場合
画面右上(スマートフォンではハンバーガーメニュー内)の 「 My医中誌」 をクリックします。
My医中誌にログインしていない場合
My医中誌にログインした後、あらためて 「 My医中誌」 をクリックします。

➋ My医中誌のトップページで 「フィルター設定」 バナーをクリックします。

➌ 「フィルター設定」 画面では、「医中誌デフォルト」 と 「期間設定」(および既に設定済みの 「個人設定」)のフィルターが一覧表示されています。この画面で 「新規追加」 をクリックします。

➍ フィルターの条件を設定する画面に切り替わります。この画面で、「フィルター名」 と条件を指定します。フィルター名の文字数制限はありませんが、タブに表示できる文字数には制限があり、それを超える場合は省略表示となります。

条件は、次のいずれかの方法で指定します。

絞り込み条件から設定
設定したい絞り込み条件にチェック(複数可)を入れます(「すべての絞り込み条件を表示」 をクリックすると、論文検索画面と同様に詳細項目が展開されます)。
検索式で設定
検索式を直接入力します。

➎ 「追加」 ボタンをクリックすると、フィルターの新規追加完了です(次画面で 「更新」 ボタンをクリックする必要はありません)。設定は、次回の検索時より適用されます。

優先するフィルターの選択

検索時に、常に最初に表示したいフィルターがあれば、そのフィルターの 「優先」 のラジオボタンをクリックして選択します。フィルター適用前の全件を最初に表示させたい場合は、「全件表示」 のままとしてください。

また、すぐには利用しないフィルターは、「有効」 チェックを外すことで無効化できます。「医中誌デフォルト」、「機関設定」 のフィルターの 「有効」 チェックを外すこともできます。

「更新」 ボタンをクリックすると、フィルターの更新完了です。設定は、次回の検索時より適用されます。

フィルターの変更・削除

フィルターの一覧画面で、フィルターの 「名称」 をクリックすると、そのフィルターの条件設定の画面(新規追加時と同一の画面)に切り替わり、フィルター名や設定条件を変更できます。

また、「削除」 ボタンのクリックで、そのフィルターを削除できます。

フィルターの並べ替えはできません。フィルターは作成した順に並びますので、必要に応じて並べたい順に削除と再設定を行ってください。

「医中誌デフォルト」 および 「機関設定」 の変更や削除はできません。利用しない場合は 「有効」 のチェックを外してください。またこれらの具体的な設定内容をMy医中誌から知ることはできません。


参考