論文検索結果のメール送信

本機能は、ご利用機関の管理者メニューの設定によっては利用できない(「」 アイコンが表示されない)場合があります。

検索結果の必要な文献だけを、CVSやタブ区切りテキストなどのテキストデータの添付ファイルとして、任意のメールアドレス宛に送信することができます。

  • 送信メールの本文にコメントを添えられます。
  • 複数のメールアドレス宛に送ることができます。

使い方

医中誌Webの 「メール送信」 機能を使うには、次の手順に従います。

➊ 次のいずれかの方法で、検索結果から文献を選んでメール送信ボタンをクリックします。

  • 検索結果の1件だけをメール送信したいときは、その文献の右側の 「」 をクリックし、そこで表示される 「」 をクリックします。
  • 検索結果で複数の文献をメール送信したいときは、メール送信したい文献の左側のチェックボックスにチェックを入れ(検索結果上部、または下部の 「すべてチェック」 をチェックすると、表示中のすべての文献にチェックが入ります。複数ページにわたるチェックも有効ですが、上限は1,000件です)、検索結果上部、または下部に並んでいる 「」 をクリックします。
  • クリップボード画面からも、上記の方法で1件、または複数の論文を選ぶことができます。

➋ 表示される出力設定画面で、送信先のメールアドレスを入力します。複数の宛先に送る場合は、メールアドレスを改行で区切ります。コメントの記入は任意です。

出力形式等の内容を選び、「送信」 ボタンをクリックします。

あらかじめ 「@jamas.or.jp」 からのメールを受信できるようにしておいてください。また、このメールに返信すると医中誌サポート窓口宛てにメールが送信されます。


参考