統制語

医学用語においては、多くの場合、ある概念を表す用語が複数存在します。当会では、それらの中から一つの用語を 「統制語」 として選定し、それ以外の同義語(略語や異表記も含む)は統制語に関連付けて登録します。

これらの用語は当会の 「統制語マスター」 で管理されており、索引者はこの統制語マスターをPCの画面上で参照しながら文献の主題に沿った 「統制語」 を選んで索引します。

2種類の統制語 :「シソーラス用語」 と 「医中誌フリーキーワード」

統制語には 「シソーラス用語」 と 「医中誌フリーキーワード」 の2種類があります。また、複数の統制語を組み合わせてある概念を表す 「検索支援語」 があります。

「シソーラス用語」 は 「医学用語シソーラス」 に登録されていますが、「医中誌フリーキーワード」 は登録されていません。そのことによる以下の違いはありますが、「文献の主題を表すキーワード」 としての重要性においては両者に差異はなく、検索においても同等に 「統制語」 として扱われます。

シソーラス用語
当会が作成する 「医学用語シソーラス」 に登録されている統制語。カテゴリーコードを持ち、用語同士の階層関係が定められています。新設されるのは4年に一度のシソーラス改訂時のみですが、同義語は随時登録されます。
医中誌フリーキーワード
シソーラスには登録されていないが索引上重要な用語として登録・管理されている、MeSHのSupplementary Concept Records(SCRs)に相当する統制語。索引者が索引作業を行う中で未登録の化学物質、病名や、概念に遭遇し必要と判断した場合に随時新設されます。また、医学用語シソーラスの次期改訂までの間に新設されたMeSHについては、原則的にその和訳が登録されます。医中誌フリーキーワードのうち有用性が高いと判断されたものは、シソーラスの改訂時にシソーラス用語に昇格します。
検索支援語
その語自体は統制語として登録されてはおらず、2つ以上の統制語の組み合わせで表現されるキーワードです。医中誌Webで検索支援語による検索を行うと、紐づけられた複数の統制語によるAND検索が実行されます。例えば、検索支援語である 「出血性胃潰瘍」 を主題とする文献には、統制語である 「胃潰瘍」 と 「消化性潰瘍」 が索引されており、「出血性胃潰瘍」 で検索すると、自動的に 「胃潰瘍」 と 「消化性潰瘍」 の掛け合わせ検索が行われます。

ここでは、医中誌Webの索引と検索について正確にご説明するために 「統制語」 と言う専門用語を使っていますが、医中誌Webの検索結果画面では、これらの 「統制語」 は一般的な表現である 「キーワード」 という項目名で、「チェックタグ」 などと一緒に表示されています。

統制語に限定する検索

医中誌Webの検索は、検索対象の指定を行わなくても的確な結果を得られるよう、入力されたキーワードを自動的に統制語に展開しその統制語による検索も行う仕組み(「マッピング」)を持っていますが、意図と異なる結果を減らしたい場合などは、以下の方法による統制語に限定した検索が有効です。(検索対象を指定しないと、マッピングされた統制語が索引された文献とともに、入力した文字列が標題や抄録中にある文献はすべてヒットするため。)

プルダウンメニューの検索対象項目から選択
検索語の入力欄の左側のプルダウンメニューから、「統制語」 または 「メジャー統制語」 を選択します。
検索式を入力する
統制語を指定するタグは 「TH」、メジャー統制語を指定するタグは 「MTH」 です。「花粉症/TH」、「花粉症/MTH」、あるいは 「花粉症/TH and SH=薬物療法」(または「花粉症;薬物療法/TH」)のように、統制語と副標目を組み合わせた検索も行えます。
統制語の探し方
マッピングが上手く効かないなどで統制語を探したいときは、統制語参照機能またはシソーラスブラウザをご利用ください。

統制語の語数

2022年4月現在の統制語の数は下表の通りです。

統制語同義語
シソーラス用語31,761語573,763語
医中誌フリーキーワード55,561語375,210語

統制語の同義関係

例えば、統制語 「エリテマトーデス-全身性」 には下記のような多くの同義語が登録されています。このような関連付けにより、思いついたキーワードで医中誌Webを検索しても、そのキーワードがこれらの同義語に含まれていれば、「マッピング」 により自動的に統制語による検索が行われ、的確な検索結果を得ることができます。

統制語同義語
エリテマトーデス-全身性Libman-Sacks病
SLE (Systemic Lupus Erythematosus)
Systemic Lupus Erythematosus
リブマン-サックス病
全身性エリテマトーデス
Acute Disseminated Lupus Erythematosus
eminated Lupus Erythematosus
LE(Lupus Erythematosus)
Libman Sacks Disease
Libman-Sacks Disease
Libman-Sacks Syndrome
Libman-Sacks症候群
Lupus Erythematosus
Lupus Erythematosus Acuta
Lupus Erythematosus Disseminatus
SLE
リブマン-サックス症候群
ループス(SLE)
ループス・エリテマトーデス
ループス・エリトマトーデス
急性び漫性紅斑性狼瘡
急性エリテマトーデス
急性エリトマトーデス
全身性エリトマトーデス
全身性紅斑性狼瘡
播種状エリテマトーデス
播種状エリトマトーデス
播種状紅斑性狼瘡
播種性エリテマトーデス
播種性エリトマトーデス
Lupus Erythematosus, Systemic
エリテマトーデス-播種性
エリトマトーデス-全身性
紅斑性狼瘡-全身性

統制語の階層関係

「医学用語シソーラス」 においては、シソーラス用語の階層関係が明確に定義されています。各用語は下記のA~N,Zの15のカテゴリーに分類され、「カテゴリーコード」 により階層関係が定められています。同じ用語が複数のカテゴリーに属する、即ち複数のカテゴリーコードを持つ場合もあります。

A:解剖学
B:生物
C:疾患
D:化学物質および薬物
E:分析, 診断, 治療の技術と機器
F:精神医学および心理学
G:現象と過程
H:学問分野と専門分野
I:人類学, 教育, 社会学, 社会現象
J:工業技術, 産業, 農業
K:人文科学
L:情報科学
M:人間集団
N:保健医療サービス
Z:地理的位置

検索の際、特に指定がない場合は、あるシソーラス用語で検索すると、その下位にあたるシソーラス用語が索引された文献も同時に検索されます。(検索の仕組みとしては、そのシソーラス用語のカテゴリーコードによる前方一致検索が行われます。)

下図は 「エリテマトーデス-全身性」 の階層関係ですが、「エリテマトーデス-全身性」 で検索すると、下位語の 「腎炎-ループス」 または 「ループス血管炎-中枢神経系」 が索引された文献も検索されます。

また、「エリテマトーデス-全身性」 は、「結合組織疾患」 および 「自己免疫疾患」 双方の下位語なので、双方いずれで検索しても 「エリテマトーデス-全身性」 が索引された文献が検索されます。

このように、シソーラス用語が階層化されていることにより、より網羅的な検索結果を得ることができます。

なお、 例えば 「自己免疫疾患を総合的に概説した文献を読みたい」 などの際には、「自己免疫疾患」 が索引された文献のみを検索する 「下位語を除く検索」 も行えます。

皮膚疾患と結合組織疾患[C17+]
 結合組織疾患[C17-10+]
  エリテマトーデス-全身性[C17-10-50+]
   腎炎-ループス[C17-10-50-10]
   ループス血管炎-中枢神経系[C17-10-50-20]


免疫系疾患[C20+]
 自己免疫疾患[C20-40+]
  エリテマトーデス-全身性[C20-40-30+]
   腎炎-ループス[C20-40-30-10]
   ループス血管炎-中枢神経系[C20-40-30-20]

「医中誌フリーキーワード」 はシソーラスに登録されておらず、カテゴリーコードを持っていませんが、約7割の 「医中誌フリーキーワード」 には、その 「上位シソーラス用語」 が定められており、「下位語を含む検索」 の対象となっています。


参考